栄養豊富なかぶを丸ごと使ってフードロスを減らすエコレシピを5つご紹介

公開日:2019/12/7

かぶには、風邪予防にもつながるビタミンCや、消化を助けるアミラーゼが豊富に含まれています。また、葉にもたくさん栄養が含まれているので、ぜひ一緒に食べてください。丸ごと使えばフードロス対策もバッチリ! 今回はそんな栄養たっぷりのかぶを使ったレシピをご紹介します。

カブのコーンクリームグラタン

作り方のポイント

マカロニではなくかぶをメインにしたヘルシーなグラタン。コーンクリーム缶と牛乳でソースを作るので自然な甘さがポイントです。チーズはピザ用チーズでも◎。焦げ目がつくまで焼き上げて香ばしさを出します。

<材料> 分量:2人分くらい 調理時間:40分
カブ大玉 1個
コーンクリーム缶 200g
牛乳 50ml
ゆで玉子 1個
塩 少々
とろけるスライスチーズ 2枚

⇒詳しい作り方はコチラ  料理教室ポータルサイト「クスパ」

おすすめの材料

スープ、シチュー、パスタなどに使いやすいコーンクリーム。

 

カブとブロッコリのにんにくソースマリネ

作り方のポイント

茹でたかぶとブロッコリーを合わせたマリネ。オリーブオイルで炒めたにんにくがアクセントになります。かぶとブロッコリーは湯で時間を調整して好みの食感に仕上げてください。

<材料> 分量:2人分 調理時間:20分
カブ 1個
ブロッコリ 1/2個
インゲン 8本
白ワインビネガー 大さじ2
砂糖 小さじ1
ごま油、しょう油 各大さじ1
にんにく 5片
オリーブオイル 大さじ1

⇒詳しい作り方はコチラ  料理教室ポータルサイト「クスパ」

おすすめの材料

ドレッシングやマリネによく合うスッキリとした華やかな香りが特徴。

 

かぶと豆乳のスープ

作り方のポイント

寒い季節に嬉しい温かいスープが手軽に作れるレシピ。かぶは煮過ぎると崩れてしまうの注意してください。豆乳を入れたら煮たて過ぎないのが分離させないポイント。

<材料> 分量:4人分 調理時間:15分
蕪 一束(5~6個)
玉ねぎ 半個
ベーコン 3枚
スープキューブ 1個
水 カップ2
豆乳 カップ1
塩・胡椒 適量

⇒詳しい作り方はコチラ  料理教室ポータルサイト「クスパ」

おすすめの材料

調理にも使いやすい200mlのパックタイプ。

 

長イモとカブのだしバター煮

作り方のポイント

かぶと長芋の2種類の食感が楽しめるおかず。白だしとバターを使った優しい味付けです。エビとかぶの葉の彩が食卓を華やかにしてくれます。

<材料> 分量:2人分 調理時間:20分
長イモ 250g
カブ 大玉1個
むきエビ 40g
白だし 30ml
バター 20g
水 60ml
あればカブの葉 適量

⇒詳しい作り方はコチラ  料理教室ポータルサイト「クスパ」

おすすめの材料

国産の焼きあご100%のこだわりのある白だし。

 

カブのあっさりだししょう油漬け

作り方のポイント

かぶを丸ごと使うシンプルな醤油漬け。薄口醤油を使う事で、かぶ本来の色味が生かせます。短時間で漬け込むので、小さめのかぶを使ってください。

<材料> 分量:4人分 調理時間:10分
カブ(小) 2個
だし 100ml
塩 小さじ1/2
薄口しょう油 小さじ1

⇒詳しい作り方はコチラ  料理教室ポータルサイト「クスパ」

おすすめの材料

食材の色味を活かす薄口醤油の減塩タイプ。

特集ページ

 

ライター:もぐナビ編集部
記事へのクチコミをするには
会員登録

もぐナビの最新情報をSNSでチェックしよう!

特集

その他の注目ニュース

  • 関連記事
  • アクセス
    ランキング
  • 新着記事
もぐナビの記事や写真などの著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ニュースをもっとチェック!