【ヒーおばあちゃん来社】ファミマの「カラムーチョサラダチキン」って実際のところどうなの?

公開日:2017/11/3

[Ads]

禁断のコラボ! 湖池屋「カラムーチョ」とファミマの「サラチキ」がとんでもない商品を販売しました。

その名も「国産鶏サラダチキン カラムーチョ ホットチリ味」です!

今回、なんともぐナビ編集部に「カラムーチョ」のキャラクターであるヒーおぱあちゃんこと森田トミさんが、商品のプレゼンに来てくれました !

森田トミさんプロフィール
生年月日:1877年3月3日生まれ(西南の役の年)

話題ばかりが先行していますが、この商品、実際のところどうなのでしょう? いろいろとお話を聞いてみました。

食べると思わず「ヒー!」となってしまう禁断の味!

表情は穏やかですが、とても真剣なご様子でプレゼンしてくれました!

ヒーおばあちゃんによると、このサラダチキンはファミリーマートが湖池屋監修のもと、「唐辛子、ガーリック、オニオンの風味と辛味を調整し、市販の『カラムーチョ』の味を忠実に再現」されたものとのことです。

しかも国産の鶏肉原料を使って国内工場で製造しているのもポイント。

気になるカロリーは100gあたり118kcalで、炭水化物が1.1gとなっていて、味は強烈なのに、カラダには優しい商品になっています。

近くを通りかかった女性と記念撮影も

さて、気になる味は?

さて、その気になる味について。コロンとした国産鶏の周りには、いかにも辛そうな「カラムーチョ」色のソースがたっぷり。

ビールを飲みたくなるようなスパイシーな香りが、あたりを包んでいます。

断面を確認すると味は中まではしみ込んでいない様子。

パクっ

ん、それほど辛くない。むしろチキンを甘く感じます。しっとりとしたきめ細やかな鶏の肉質が、クオリティの高さを物語っています。

と思ったら、あとからカラムーチョ特有の刺激がやってきました! 辛い!

でも、一口、二口と食べたくなるあのクセになる味がサラダチキンでちゃんと再現されているんです!

カラムーチョの辛さとチキンの甘さがおいしすぎます。

【アレンジレシピ】カラムーチョ鳥の巣チキン

では、ここでもぐナビ編集部が勝手にオススメする、本家カラムーチョとのかけ合わせグルメです。

その名も「カラムーチョ鳥の巣チキン」!

どうですか、見るからにインパクト大! です。

「カラムーチョ」を鳥の巣に見立て、真ん中にドーンとサラチキを置きました。

鳥の巣カラムーチョの食感がやわらかいサラダチキンにアクセントを与えてくれます(笑)。

辛さと甘さが同居している感じで、これはそのままサラダチキンを食べるよりもビールが欲しくなります!

サラダチキンとカラムーチョの辛さで、かなり強烈な味わいになります(笑)。

こんな刺激的な食べ物を出すなんて、なかなかファミマさん、攻めてますね。
みなさんも「国産鶏サラダチキン カラムーチョ ホットチリ味」を味わってみてはいかがですか?

メーカー:
ライター:もぐナビ編集部

もぐナビの最新情報をSNSでチェックしよう!

特集

その他の注目ニュース

  • 関連記事
  • アクセス
    ランキング
  • 新着記事
もぐナビの記事や写真などの著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ニュースをもっとチェック!

もぐナビについて
ご意見・ご要望をお聞かせください!
※投稿専用の為、ご回答致しかねます。
回答が必要の場合は下記ページよりご連絡ください。
お問い合わせ

メニュー

もぐナビにログイン

既にもぐナビ会員の方
ログイン
もぐナビを初めてご利用の方
会員登録

検索

便利なメニュー

お知らせ