密度高すぎ!チョコがねっとりローソンピスタチオアイス!:今週のコンビニスイーツランキング

公開日:2019/11/18

ローソン「Uchi Café 贅沢チョコバー 濃密ピスタチオ」、ローソン「お餅で巻いたもち食感ロール(ショコラ)」、セブン-イレブン「なると金時の芋団子」
週間コンビニスイーツランキングTOP3:2019年11月16日

[Ads]

今週もやってまいりました。

コンビニスイーツランキングのコーナーです。

それではさっそく、今週人気のコンビニスイーツランキング、TOP3の発表にうつりましょう。

第3位

葛ブラマンジェ、黒ごまムース、どら焼きを重ね、ホイップ、黒ごまホイップ、黒ごまソース、わらび餅、白玉、黒ごまをトッピングしたパフェ。
セブン-イレブン「黒ごまとブラマンジェのパフェ」 10月29日発売

第3位セブン-イレブン「黒ごまとブラマンジェのパフェ」

前回2位よりワンランクダウン。

第2位

フランス産チョコを使用し、空気含有量を抑えて濃厚で濃密な味わいのピスタチオフレーバーチョコアイス。
ローソン「Uchi Café 贅沢チョコバー 濃密ピスタチオ」 11月5日発売

第2位ローソン「Uchi Café 贅沢チョコバー 濃密ピスタチオ」

使用しているチョコはフランス産。

空気含有量を抑えてよりチョコレートに近い、濃厚で濃密な味わいと食感です。

原材料欄。
カロリー232kcal。

こちらが原材料欄となります。

ピスタチオの薄い緑色をしたアイスバー。
中に詰まった濃密な味わいが気になります

isekoさんは一口食べてその濃密さを実感されたそう。

「濃密」

このアイス、空気感がない分、粘土のように生地が密になっている。
味の濃厚とはちがい、ねっとりした食感です。
一口食べるとふわっとナッツの風味、コーティングチョコのパリンとした食感、
なかなか解けないどっしりしたアイスです。

ねっとり濃密な口当たり、ふわり漂うナッツの風味に大満足だったようです。

コーティングの中はほぼ生チョコのような密で滑らかな生地。
アイスなのに生チョコの口当たり

冷たいけれども固くはなく、口どけはほぼ生チョコと言っていいほど。

評価ともアイスクリームとも違う、ねっとりと滑らかな舌触りは必見です。

そして口の中でふわりと立ち上る、ピスタチオの香ばしさ。

見た目こそシンプルですが、その名のとおり贅沢なおいしさが詰まったアイスバーです。

ピックアップ

ここで、今週のピックアップをいくつかご紹介します。

ローソン「お餅で巻いたもち食感ロール(ショコラ)」

チョコホイップとビターな生チョコソースを、ともにチョコ風味の求肥生地ともち食感生地で巻き上げたロールケーキ。
ローソン「お餅で巻いたもち食感ロール(ショコラ)」 11月5日発売

一つめは、ランキング7位よりローソン「お餅で巻いたもち食感ロール(ショコラ)」

おなじみ求肥とスポンジダブルもちもち食感生地は、どちらもチョコ風味。

巻き込まれているチョコホイップには、ビターな生チョコソースがマーブル状に絞ってあります。

原材料欄。
カロリー658kcal。

こちらが原材料欄となります。

焦げ茶の求肥とミルクチョコ色のもち食感生地を重ねて巻き上げてあります。
表面には打ち粉の代わりにココアパウダー

会心のあんこさんがいち早くクチコミを寄せてくれています。

「チョコもちみたいでうまうま♡♡」

生地は求肥でもちもちスポンジ生地と馴染んでいて食べやすい!
クリームはしっかりチョコの味がします。
外側のココアパウダーとクリームで苦味と甘みのバランスが取れています!
まるでクリームチョコもちを食べているみたい♡♡

思わず一本ぺろりと食べられてしまうおいしさだったようです。

巻き込まれたチョコホイップは生チョコソース入りでマーブル模様。
ロールケーキかはたまた生チョコ大福か

ロールケーキなのに大福のような、おなじみのもっちり感。

そこに芳醇なココア風味が加わっています。

たっぷりのクリームと甘さ控えめでビターな味わいはまさにチョコレートケーキ。

ケーキなのか大福か、そんなことがどうでもよくなるおいしさでした。

セブン-イレブン「なると金時の芋団子」

もちもち団子に自然な甘さのなると金時芋あんを盛り付けたカップスイーツ。
セブン-イレブン「なると金時の芋団子」 11月12日発売

もう一つは、ランキング4位よりセブン-イレブン「なると金時の芋団子」

カップを満たすなると金時芋あんは自然な甘さ。

その下には、もちもちのお団子が入っています。

原材料欄。
カロリー213kcal。

こちらが原材料欄となります。

上から見えるのは黄金色の芋あんのみ。
赤い皮のかけらがちょっと混じっているのはご愛敬

いちごみるうさんは団子に芋あんというところに珍しさを感じられたそう。

「素材感おいもあん」

いつもと同じお団子量にもちもち多分
上はざらつくほっくりさつまいもあん
もっと甘ったるいかと思ったら素材感生きたほっくり系さつまいもあん♡♡
うまうまーでした。

シンプルながらも芋の風味と団子の歯応えがおいしさの秘訣だったようです。

芋あんの下には、真っ白なモチモチ大粒団子入り。
素朴と洗練が何気なく両立しています

餡と言うよりきんとん系の、とろりとゆるい口当たり。

蜜の甘さの奥から、素朴な芋の風味が立ち上がってきます。

団子は大きめ、冷やしてあってもモチモチ感は申し分なし。

素材はそれぞれ吟味されつつ、ひなびたおいしさをとどめた和菓子でした。

第1位

それではお待ちかね、今週の第1位は……

コクのあるホイップとミルククリームを薄生地の皮に詰め込んだ、クリームを感じられるシュー。
ローソン「ホボクリム-ほぼほぼクリームのシュー-」 11月5日発売

ローソン「ホボクリム-ほぼほぼクリームのシュー-」

薄皮に詰まったクリームのインパクト冷めやらず、堂々の連覇達成です!

来週の結果は?

先週はほぼクリームなシュークリームがトップでしたが、今週登場したのはほぼチョコレート?なアイスバーです。

空気含有量が少ないその口当たりはまさに濃密、チョコそのものを思わせるねっとり感。

ピスタチオの風味もまた格別、アイスの新しいサブジャンルの誕生を感じさせてくれました。

それでは、次回のランキングをお楽しみに。

もぐナビ編集部がお送りしました。

■□■4位以下の結果はこちら■□■

ライター:もぐナビ編集部

もぐナビの最新情報をSNSでチェックしよう!

特集

その他の注目ニュース

  • 関連記事
  • アクセス
    ランキング
  • 新着記事
もぐナビの記事や写真などの著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ニュースをもっとチェック!