セブン・ローソン、チョコチョコチョコパン凱旋パレード!:今週のコンビニパンランキング

公開日:2020/6/21

セブン-イレブン「バブカ!!(チョコレート)」、セブン-イレブン「とろ~りチョコのさっくりタルト」、ローソン「はみでる板チョコデニッシュ」
週間コンビニサンドイッチ・パンランキングTOP3:2020年6月第3週

今週もやってまいりました。

2020年6月第3週、コンビニサンドイッチ・パンランキングのコーナーです。

それではさっそく、今週人気のコンビニサンドイッチ・パンランキング、TOP3の発表にうつりましょう。

*新型コロナウイルスによる感染症(COVID-19)の流行に鑑み、不要不急の外出を避ける意味で各商品の調達を控えています。

第3位

シナモン入りチョコフィリングとチョコチップを、バター入りデニッシュ生地で包んで焼き上げた菓子パン。
セブン-イレブン「バブカ!!(チョコレート)」 6月16日発売

第3位セブン-イレブン「バブカ!!(チョコレート)」

バブカ(babka)はニューヨークで人気の、東欧をルーツとするお菓子です。

バター入りデニッシュ生地の中にはチョコフィリング。

チョコチップとシナモンが入って風味豊かに仕上がっています。

長方形のデニッシュ生地でチョコフィリングを包み、稲妻状の切れ目を入れて焼き上げてあります。
とろりとしたフィリングが切れ目からのぞいています(jasminesatoさんご提供写真)

jasminesatoさんはニューヨークの本場ものを召し上がったことがあるとか。

「NYのバブカとは全く違うけど美味しいよ」

卵感の強いちょっとブリオッシュ感のあるデニッシュに
チョコフラペが入っていて、ほのかにシナモン。
本場のだともっと表面ザクザクでチョコも焼きチョコみたいな感じで
ナッツも入っていたりしてシナモンとバター卵がもっとムンムン(笑)

日本向けにアレンジしてあるようですが、おいしさは大健闘してるようですね。

生地は卵感豊かでひときわリッチ。

フィリングはシナモンの香りとチョコチップの食感で味わいを引き上げています。

エキゾチックさも魅力な一品、試さない手はありません。

第2位

なめらかチョコクリームをさっくりタルト台に入れ、チョコを上掛けした濃厚なタルト。
セブン-イレブン「とろ~りチョコのさっくりタルト」 6月16日発売

第2位セブン-イレブン「とろ~りチョコのさっくりタルト」

チョコが上掛けされたタルト台はさっくり焼き上げられています。

フィリングはとろ~りとした、なめらかチョコクリーム。

表面をチョコで覆われた、さっくりタルト。
とろりなめらかなチョコクリーム入りで、濃厚な味わいです(SANAさんご提供写真)

発売前から楽しみにされていたというSANAさんがクチコミ一番乗りです。

「とろ〜りチョコのさっくりタルト」

タルト生地はサクッと食感でクッキーよりな感じでシンプルな味わい。
上部のチョコはわりと厚みがありパリッと、ビターよりのスイートくらいの甘さ。
中のチョコはクリームみたいなトロリとした柔らかチョコで、しっかり甘く。
トッピングのビスケットクランチ?はサクッと食感で良いアクセントに。

さっくりパリッ、そしてとろりと食感のコントラストが効いているようですね。

冷やすとそれが一層際立つことが期待されます。

味わいのほうもしっかり甘いめのものとビター寄りのもの、

2つのチョコをシンプルなタルトが引き立てているようです。

第1位

それではお待ちかね、今週の第1位は……

はみ出すサイズの板チョコを、カスタードホイップとともにデニッシュにサンドした菓子パン。
ローソン「はみでる板チョコデニッシュ」 6月16日発売(nagomi7さんご提供写真)

ローソン「はみでる板チョコデニッシュ」

その名のとおり、大きな板チョコがデニッシュの間からはみ出しています。

口どけよいミルクホイップとタマゴ感あるカスタード、

二つを混ぜたカスタードホイップも一緒にサンド。

バーガーバンズのような姿ながら、薄い層が折り重なったデニッシュ生地のパン。
厚手の大きな板チョコの上下を、白いカスタードホイップが挟み込んでいます

nagomi7さんのクチコミをご覧ください。

「ローソン はみでる板チョコデニッシュ」

デニッシュは層もはっきりして結構弾力があり、独特の旨味を感じました。
板チョコは、ほどよい甘さで、パリっと音がしました!
丸いデニッシュから少しはみでる大きさです。ほどよい厚みもありました。
クリームは、カスタードホイップで、甘いです。

やはり何といっても板チョコの存在感が目立っていたようですね。

はみ出す大きさはもちろんのこと、厚手でパキッとした歯ごたえとほどよい甘さ。

デニッシュも歯触りや塩気のある旨味で味わいに貢献しています。

カスタードホイップは甘さ・なめらかさで、そっと両者を下支えしていたようです。

来週の結果は?

先週はバナナとミルクが上位を独占しましたが、今週はチョコが席巻。

食感はとろりなめらかな舌触りからコリコリパキッとした歯ごたえまで。

味わいはスイートからビターまで、多彩な表現ができるのがチョコのウリ。

相方となるパンやタルトも、しっかりした存在感でチョコのおいしさを受け止めていました。

緊迫した状況下、おいしいものは心と体を癒してくれます。

くれぐれも3密を避け、手洗い消毒を励行してコンビニパン・サンドイッチを楽しみましょう。

あなたとあなたの周りの人が健やかでありますよう、ささやかながら祈っています。

それでは、次回のランキングをお楽しみに。

もぐナビ編集部がお送りしました。

ライター:もぐナビ編集部
記事へのクチコミをするには
会員登録

もぐナビの最新情報をSNSでチェックしよう!

特集

おすすめ情報
【PR】

その他の注目ニュース

  • 関連記事
  • アクセス
    ランキング
  • 新着記事
もぐナビの記事や写真などの著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ニュースをもっとチェック!