ローソン・ファミマはチョコチョコメロン!どっちに軍配は上がるのか!?:今週のコンビニパンランキング

公開日:2021/4/7

ローソン「しっとりチョコブレッド」、ファミリーマート「ファミマ・ザ・メロンパン」、ファミリーマート「チョコづくしコッペパン」
週間コンビニサンドイッチ・パンランキングTOP3:2021年4月第1週

今週もやってまいりました。

2021年4月第1週、コンビニサンドイッチ・パンランキングのコーナーです。

それではさっそく、今週人気のコンビニサンドイッチ・パンランキング、TOP3の発表にうつりましょう。

第3位

チョコシートをふんわりしっとりした生クリーム入りの生地に折り込んだチョコブレッド。
ローソン「しっとりチョコブレッド」 3月30日発売

第3位ローソン「しっとりチョコブレッド」

生地はふんわりしっとりした生クリーム入り。

そこにシート状にしたチョコをふんだんに折り込んであります。

原材料欄。
カロリー343kcal。

こちらが原材料欄となります。

パン生地とチョコシートを重ねて巻き込んだ形。
2巻きを1つにくっつけて千切れるようにしてあります

もこもこもっちさんははじめあんまり期待していなかったようですが……?

「口コミで期待せずに食べました~‼」

開封するとふわ~っと生クリームとチョコの良いかおり~😃💕
半分にちぎってみると、柔らかくしっとりしたパン生地~
チョコが、渦巻き状に巻かれていて思っていたよりもチョコ感がありました🎵
しっとりペタペタ優しいチョコパン~😆

生地のしっとり柔らかさ、チョコ風味の豊かさが印象的だったようですね。

しっとりきめ細かい生地の中に折り込まれたチョコシート。
味わい深くボリュームもある一品

しっとりとした生地は、噛めばもっちり小麦の滋味をにじませます。

続いて広がる甘さと香りはチョコのもの。

溶け合う2つの味わいが、なんともオツに響きます。

食べ応えもまた十分な、お得感あるパンでした。

第2位

2種の発酵種で仕込んだふんわり食感の生地に、ノルマンディー産発酵バター使用のサクサクビス生地をかぶせたメロンパン。
ファミリーマート「ファミマ・ザ・メロンパン」 3月23日発売

第2位ファミリーマート「ファミマ・ザ・メロンパン」

表面のサクサク食感ビス生地は、フランスノルマンディー産発酵バターを使用しています。

パン生地は長時間発酵種とパネトーネ種で仕込まれてふんわり。

原材料欄。
カロリー403kcal。

こちらが原材料欄となります。

オーソドックスな格子模様のメロンパン。
ザラっとひび割れた皮に格子の刻み目が深いです

SANAさんは発売すぐにご購入の期待ぶり。

「ファミマ・ザ・メロンパン」

柔らか食感で、甘くて美味しい〜(*^^*)
グラニュー糖がたっぷりのビス生地は薄いけどサクホロ食感で、
フチの部分はソフトクッキーみたいなしっかりめ。
パン生地はパサつきなしのしっとりふんわり柔らか食感で、シンプルな味わい。

対照的な皮と内生地の食感に、甘さもしっかりですっかり気に入られたようですね。

内生地はきめの細かいふんわりしたもの。
バターと発酵種2種が美味しさを下支えする縁の下の力持ち

かぶりついたら口いっぱいに、ザクホロ皮とふんわり内生地。

甘く素朴な味わいは、いつもの懐かしい美味しさです。

とはいえそこは新製品、ふわり鼻をくすぐる豊かな風味。

控えめに、しかししっかりと美味しさの格を上げてあるメロンパンでした。

第1位

それではお待ちかね、今週の第1位は……

パフチョコ、チョコクリーム、板チョコ、チョコホイップをチョコ風味の生地でサンドしたコッペパン。
ファミリーマート「チョコづくしコッペパン」 3月23日発売

ファミリーマート「チョコづくしコッペパン」

生地もフィリングも名前どおりのチョコづくしです。

サンドされているのはパフチョコ、チョコクリーム、板チョコ、チョコホイップ。

原材料欄。
カロリー406kcal。

こちらが原材料欄となります。

チョコ由来の焦げ茶色をしたコッペパン。
水平にスライスされて、フィリングをサンドしてあります

おもちまるさんのクチコミをご覧ください。

「味も食感も🙆🏻‍♀️」

パン生地はパサつきはなくふわふわ!
チョコホイップは油脂感のあるもったりしたホイップ。
板チョコは分厚く、パキッとしていて存在感大!
チョコクリームは甘めのタイプでパフが食感のアクセントになってます!

充実したチョコ感満足感で、美味しさの記憶を新たにされたようですね。

チョコ色の生地の中に、明るい色のホイップと分厚い板チョコ。
パフのザクザク感が新鮮です

ふんわりチョコの香り漂うふんわりコッペ。

間にはチョコホイップが、なめらかな舌触りで控えています。

食べ進めるとザクザクパキリ、パフと板チョコがお出迎え。

風味歯ざわり申し分なし、見事なチョコのカルテットでした。

来週の結果は?

先週に引き続きファミマの新作が注目を浴びる中、ローソンもまたきらりと光るニューフェイスを送り込んできました。

奇しくもチョコパン同士となったこの舞台、ローソンも味わい深さではなかなかのもの。

とはいえセブンの板チョコとパフによる歯ごたえ・チョコ感には及ばなかったようです。

緊迫した状況下、おいしいものは心と体を癒してくれます。

くれぐれも3密を避け、手洗い消毒を励行してコンビニパン・サンドイッチを楽しみましょう。

あなたとあなたの周りの人が健やかでありますよう、ささやかながら祈っています。

それでは、次回のランキングをお楽しみに。

もぐナビ編集部がお送りしました。

ライター:もぐナビ編集部
記事へのクチコミをするには
会員登録

もぐナビの最新情報をSNSでチェックしよう!

特集

おすすめ情報
【PR】

その他の注目ニュース

  • 関連記事
  • アクセス
    ランキング
  • 新着記事
もぐナビの記事や写真などの著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ニュースをもっとチェック!