夏の野菜をおいしく食べる!キユーピー「マヨテラス」でアジアの調味料使いを教えていただきました

公開日:2018/6/1更新日:2018/6/12

[Ads]

もうすぐ来る暑い夏、みなさんは野菜をどんな風に食べますか?蒸し暑いこの時期は食欲が落ちて、つい冷たいものばかり食べてしまいがちですよね。

でも、ビタミンやミネラルが豊富な旬の夏野菜を積極的に摂ることで、夏バテ回復などの効果が見込めるのだそう。

そこで今回は、マヨネーズでおなじみのキユーピーが開催するイベント体験会に参加。「夏でも野菜をおいしく食べる方法」を聞いてきました!

マヨテラスで6月から開催! 「アジアンメニュー」で野菜をおいしく食べる体験

お邪魔したのは東京・調布市にあるキユーピーの見学施設「マヨテラス」。

マヨネーズに関するさまざまな内容を楽しみながら学べるだけでなく、子どもからシニアまで楽しめる各種イベントも随時開催されています。

この日はマヨテラスで6月から始まる調理イベント「暑い夏も!アジアンメニューで野菜をたっぷり食べよう」に、一足先に参加します。

今、アジアン料理は女性だけでなく子どもからシニアまで幅広く人気。暑い国の料理なら、野菜をおいしく食べるヒントがありそうです!

キユーピーのマーケティング担当の方は、アジアン料理に着目した理由として「味変&トッピング」を挙げていました。

  • ナンプラーの旨味
  • ピーナッツの食感
  • ハーブの香り
  • ライムの爽やかさ

など、確かに味や食感を変えて飽きずに食べられる工夫がありますね!

パッケージサラダ×本格アジアンソース2種で、調理体験スタート!

実際に調理するのは2品。

まずは5/29に発売となった「サラダクラブ パクチーサラダ」を使って、エビの生春巻きを作ります。

パクチーや紫キャベツ、パプリカに大根など、色鮮やかな野菜がパッケージになったサラダ。洗わずに使えるので準備もラクですね!

サッと濡らしたライスペーパーに野菜とエビをのせ、くるくる巻いたら完成!所要時間は10分程度。早い!

つけダレはキユーピーから昨年発売された「アジアンテーブル」シリーズのソースを使います。

右はアジアン料理に欠かせないコブミカンの葉&レモングラスが入った「かんきつハーブ」。食欲をそそる香りに、さっぱりとしたかんきつの酸味が効いています。

左は国内栽培の生パクチーを茎ごとペースト状にした「かけるパクチー」

これをかけるだけで、一気にアジアンな雰囲気に変わりますね!ちなみに、つけダレにマヨネーズを少量加えるとコクがアップします♪

あの香りがギュッと凝縮! 「かけるパクチー」を使ったパクウンセン

もう一品はタイの春雨サラダ「ヤムウンセン」をアレンジした「パクウンセン」。コンビニで購入できるサラダチキンを使い、味付けは「かけるパクチー」のみでOKというお手軽メニューです。

実際に食べてみました!香りが強い茎部分が使われているのでパクチーがギュッと凝縮されたような感じ。これはパクチー好きにはたまらない濃厚さです!ナンプラーやピーナッツなども入っており、手軽にアジアの仕立てになるのも魅力的ですね。

サラダのマンネリを打破できる“サラダスープ”

このほか、イベントでは温かいスープにレタスやパプリカなどをトッピングする「サラダスープ」も提案してくれました。しんなり・シャキシャキ、違う食感が楽しい!冷えた腸を温めるほか、量もたくさん食べられるので夏にぴったりです。

こちらに「かんきつハーブ」をちょっと垂らすと、辛くないトムヤムクンのような味わいになります。実は、本品を冷たい料理にかけるとレモングラスが香り立ち、温かい料理ではコブミカンが強く香るそう。面白いですね!

エスニック料理研究家・エダジュンさん考案の動画レシピもあり

こちらはエスニック料理研究家・エダジュンさん考案の「枝豆のかんきつハーブ炒め」「たことパクチーの地中海マリネ」

特設サイト「かんきつハーブ食堂」ではこうしたアレンジレシピも多数掲載されているそうなので、色々な使い方が楽しめそうです♪

  • 特設サイト「かんきつハーブ食堂」

https://www.kewpie.co.jp/asiantable/hystrix/recipes/

アジアン料理好き、パクチー好きでも、自分でハーブなどを揃えるのは大変です。また生のパクチーを買ってきても、使い切れずに数日でしなびてしまった…なんてこともありますよね。

今回使用した「かんきつハーブ」「かけるパクチー」のソースなら冷蔵庫に常備しておくだけで、いつものチャーハンやスープがアジアン料理に早変わり。新しい野菜の食べ方で、食欲もグッとアップしそうです。

今回の調理イベントはマヨテラスで実際に体験できます。6月はすでに予約いっぱいのようですが、8月9日、10日にも開催されるそう。興味がある方は予約して楽しんでみてはいかがでしょうか?

  • キユーピー マヨテラス

https://www.kewpie.co.jp/mayoterrace/

 

今回、使用した調味料

キユーピー アジアンテーブル かけるパクチー

生の国産パクチーをペースト状に仕立て、ナンプラーのうま味・コク・塩味を効かせた、パクチーの風味豊かなソースです

キユーピー アジアンテーブル かんきつハーブ コブミカンの葉&レモングラス

ベースとなるライム果汁に、トムヤムクンなどのアジアン料理に使われる“コブミカンの葉”と“レモングラス”の2種類のハーブを使用しています。

こちらの記事もどうぞ>>

【8月9日はパクチーの日】これを読めばあなたもパクチスト!パクチー系調味料・ドレッシング5選

メーカー:
ライター:田窪 綾

調理師免許持ち、炭水化物を愛するライターです。好きが高じて2016年、ごはん検定の特Aランクを取得してしまいました。ごはんにパスタ・パンなど、おいしいものをたっぷりご紹介していきます!

もぐナビの最新情報をSNSでチェックしよう!

特集

おすすめ情報
【PR】

その他の注目ニュース

  • 関連記事
  • アクセス
    ランキング
  • 新着記事
もぐナビの記事や写真などの著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ニュースをもっとチェック!