\食レポ♪/これは確かにスプーンで食べたい!まさしく生!なねっとりスイポテ!

公開日:2021/8/30

デイリーヤマザキ「スプーンで食べるスイートポテト」

もうそろそろ秋の足音が聞こえてきてもおかしくない今日この頃。

秋と言ったら食べたいものは、やっぱりホクホクのお芋さんです。

デイリーヤマザキ「スプーンで食べるスイートポテト」

今回ご紹介するのはデイリーヤマザキから発売された、カップタイプの秋スイーツ。

まさに読んで字のごとく、「スプーンで食べるスイートポテト」です。

芋ダイスがトッピングされたスイートポテト餡の下には、ホイップとスポンジが敷かれています。

まずは原材料を見ていきましょう。

原材料欄。
カロリー312kcal。

先頭はもちろんスイートポテトのメイン素材である、さつまいもあん。

ホイップクリームなどが、それに続いて記載されています。

トッピングのさつまいも甘露煮も見えますね。

渦巻くように絞られたスイートポテト餡。
中央に芋ダイスがあしらわれています

渦巻くようにたっぷりと、カップの中にスイートポテトが絞られています。

黄金色の渦の中心には、皮つきの芋ダイス。

さつまいも餡の下にはホイップとスポンジ。
トッピングの芋ダイスの歯触りが泣かせます

ひとさじ口に運んだならば、ぽってり舌に絡みつくスイートポテト。

むしろさつまいも餡と言うべき程に、ねっとりと濃密なさつまいも感が味わえます。

どっしり分厚いその下からは、ホイップ・スポンジの箸休め。

ただのカップスイーツにとどまらない、生スイートポテト感がそこにありました。

スプーンで食べるにふさわしい生スイポテ感

言ってしまえばさつまいも餡なのですが、その味わいは確かにスイートポテト。

これにより、いわゆる“生”感のあるスイーツに仕上がっています。

これならば、なるほどスプーンで食べる形なのも納得。

新感覚スイートポテト、意外なところに現れたものです。

気になったらぜひ、体験してみてくださいね!

ライター:菅目直衣

四国在住の男。菅目 直衣(すがめ なおい)と申します。 変わったもの、珍しいもの、未知の食文化に興味あり。 そして何より旨い物が好き。 東を向いては珍味をつまみ、西を向いてはシリアル喰らう。 今日も今日とて味覚を求め、自転車漕いで北・南。新製品もなつかしの味も、みんなまとめて持って来い!

記事へのクチコミをするには
会員登録

もぐナビの最新情報をSNSでチェックしよう!

特集

その他の注目ニュース

  • 関連記事
  • アクセス
    ランキング
  • 新着記事
もぐナビの記事や写真などの著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ニュースをもっとチェック!