\ローソンスイーツを食レポ♪/そのおいしさはモダンアート!どーんと迫力のカスタード塊!

公開日:2021/10/10

ローソン「カスタードを味わうパイ」

昼はまだまだ汗ばむ一方、朝夕は肌寒さを覚えるようになってきました。

季節の変わり目もあって1日の間での気温の変化が激しい折。

皆様どうぞお風邪など召されませぬよう。

ローソン「カスタードを味わうパイ」

さて、今回ご紹介するのはローソンから発売された、カスタードを堪能できるスイーツ。

カスタードムースにパイとホイップを添えた、「カスタードを味わうパイ」です。

パイ生地は香ばしく、ホイップはすっきりとした味わい。

カスタードはメレンゲ入りで、たまご風味豊かなふわふわ食感です。

まずは原材料を見ていきましょう。

原材料欄。
カロリー222kcal。

先頭はもちろん主役のカスタードクリーム。

続いてパイ生地、ホイップクリームが控えています。

風味を高める加糖卵白、カスタードフラワーペースト、生クリームなども見えますね。

薄いパイ生地の上に分厚いカスタードムース、ホイップをあしらった上にまたパイ生地。
エッジの立ったカスタードムースはあたかも出汁巻き卵のよう

これはなかなか奇抜な外見ですね。

どーんと黄色い直方体、白い円盤の上に茶色の薄板。

ともすれば何かの前衛芸術のようです。

底に敷かれたパイ生地は、薄いながらもさらに薄い層が折り重なっています。
まろやかカスタードの塊です

口に運べばむっちりと、ぽってり感あるカスタードムース。

まろやかな甘さとコクが、口の中に広がってゆきます。

パイはサックリ歯切れよく、ホイップはさっぱりとした味わい。

まろやかサクサク、コントラストの効いた一品でした。

口いっぱいに頬張れるカスタード

まろやかぽってりカスタードを、口いっぱいに頬張りたい。

そんな願いをかなえてくれるスイーツが、今ここに誕生したわけです。

パイ生地の歯触り、香ばしさが味わいを引き締めて、おいしさもひときわ。

スイーツ界のモダンアートといってもいい出来でしょう。

気になったらぜひ、体験してみてくださいね!

ライター:菅目直衣

四国在住の男。菅目 直衣(すがめ なおい)と申します。 変わったもの、珍しいもの、未知の食文化に興味あり。 そして何より旨い物が好き。 東を向いては珍味をつまみ、西を向いてはシリアル喰らう。 今日も今日とて味覚を求め、自転車漕いで北・南。新製品もなつかしの味も、みんなまとめて持って来い!

記事へのクチコミをするには
会員登録

もぐナビの最新情報をSNSでチェックしよう!

特集

その他の注目ニュース

  • 関連記事
  • アクセス
    ランキング
  • 新着記事
もぐナビの記事や写真などの著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ニュースをもっとチェック!