\ローソンスイーツを食レポ♪/これぞピスタチオスイーツの決定版!純度の高いその風味を満喫!

公開日:2021/12/22

ローソン「Uchi Café Spécialité 深聖ピスタチオケーキ」

“ナッツの女王”とも呼ばれるピスタチオ。

その繊細な風味と薄緑色は、ほかのナッツにない独特のものです。

ローソン「Uchi Café Spécialité 深聖ピスタチオケーキ」

今回ご紹介するのはローソンから発売された、ピスタチオを満喫できるケーキ。

「Uchi Café Spécialité 深聖ピスタチオケーキ」です。

トッピングから土台のスポンジまで詰まった、ピスタチオの香ばしさ、コク深い味わいがそこに。

まずは原材料を見ていきましょう。

原材料欄。
カロリー221kcal。

先頭は意外にもカスタードクリーム、これがムースのベースになっているようですね。

順当に牛乳、油脂加工食品、乳等を主要原料とする食品が続きます。

そしていよいよ真打登場、ピスタチオナッツ。

液卵、小麦粉をおさえた上に、後にはピスタチオペーストも控えています。

これはピスタチオの風味を楽しめそうです。

円筒形にまとめられた、ピスタチオグリーンのモノトーン。
スポンジ・ムースの上に重ねられた、ゼリーのトッピングが高級感を醸し出します

クラッシュピスタチオを閉じ込めた、ゼリーのトッピングが美しいですね。

真ん中にはローストした一粒ピスタチオ。

その下のムース、土台のスポンジは、ピスタチオ由来の薄緑色です。

これぞまさしく、ピスタチオグリーンのモノトーン。

ムースの中にはひときわ緑が濃いピスタチオクリーム。
多彩な食感とピュアなピスタチオが楽しめます

ムースのなめらかさ、ゼリーのつるんとした舌触りがまず心地よい。

そしてねっとり舌に広がってゆく、ピスタチオの深いコク。

ピスタチオならではのあの香ばしさが、ふわりと鼻へ抜けていきます。

香り高く、コク深く。純度の高い、ピスタチオの神髄が詰まっていました。

申し分なくピスタチオ

ピスタチオの風味は繊細なだけに、スイーツなどにするとどうしても物足りないものになりがち。

そこへいくとこちらは、ピスタチオの香りやコクをしっかりと主張しています。

それでいて少しもくどくないのだから、お見事というほかありません。

ゼリーの舌触り、ムースの口当たり、ナッツの歯ごたえなど食感も多彩にして楽しいもの。

これはもう、ピスタチオスイーツの決定版と言っていい逸品です。

気になったらぜひ、体験してみてくださいね!

ライター:菅目直衣

四国在住の男。菅目 直衣(すがめ なおい)と申します。 変わったもの、珍しいもの、未知の食文化に興味あり。 そして何より旨い物が好き。 東を向いては珍味をつまみ、西を向いてはシリアル喰らう。 今日も今日とて味覚を求め、自転車漕いで北・南。新製品もなつかしの味も、みんなまとめて持って来い!

記事へのクチコミをするには
会員登録

もぐナビの最新情報をSNSでチェックしよう!

特集

おすすめ情報
【PR】

その他の注目ニュース

  • 関連記事
  • アクセス
    ランキング
  • 新着記事
もぐナビの記事や写真などの著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ニュースをもっとチェック!