【ローソンスイーツ食レポ】Wでおいしいザクシャリとろり!「まるでメロンパンみたいなシュークリーム」

公開日:2022/9/14

ローソン「まるでメロンパンみたいなシュークリーム」

暑さぶり返し、残暑がうっとうしい今日この頃。

こんな時は、驚きの中においしさが詰まった意外性あるスイーツはいかがですか?

ローソン「まるでメロンパンみたいなシュークリーム」

今回ご紹介するのはローソンから発売された、楽しい変わりシュークリーム。

その名のとおり、「まるでメロンパンみたいなシュークリーム」です。

まずは原材料を見ていきましょう。

原材料欄。
カロリー440kcal。

シュークリームと言ったら外せない、ホイップクリームがまず最初に挙がっています。続いてメロンパンのキモとなるビスケット生地。

クリームのコクを増すカスタードに生クリーム。

ビスケット生地の歯触りを高めるシュガーコーチングも見えますね。

格子模様の刻み目が入ったビスケット生地の皮。
全体にシュガーコーチングで覆われています

皮はビスケット生地、格子模様の刻み目が入ってまさにメロンパンの姿。

さらにシュガーコーチングで覆われ、いかにもシャリシャリと歯触りよさそうです。

言われなければメロンパンと思ってかぶりつきそうですが、あふれるクリームにはご用心。

ザクザクの皮の中には、バニラシード入りカスタードホイップがたっぷり。
皮はザクシャリ、クリームとろり

カリカリザクザク、メロンパンらしい皮の歯触り。中からあふれるクリームは、ホイップの軽さとカスタードのコクを兼ね備えています。

皮とクリームのコントラストとハーモニーはなかなかのもの。

バニラの香りも華やかに、メロンパンとシュークリームのみごとなコラボが味わえます。

ザクシャリとろり♪

メロンパンそのものの外見と歯触り、とろりあふれるクリームのコクとまろやかさ。

メロンパンとシュークリームが一つとなって、楽しくもおいしいスイーツとなりました。

これだけクリームたっぷりでありながら、皮のザクザク感が失われていないのも見どころ。そのお手並みには、感服するよりありません。

気になったらぜひ、体験してみてくださいね!

ライター:菅目直衣

四国在住の男。菅目 直衣(すがめ なおい)と申します。 変わったもの、珍しいもの、未知の食文化に興味あり。 そして何より旨い物が好き。 東を向いては珍味をつまみ、西を向いてはシリアル喰らう。 今日も今日とて味覚を求め、自転車漕いで北・南。新製品もなつかしの味も、みんなまとめて持って来い!

記事へのクチコミをするには
会員登録



クチコミ一覧(1件)

もぐナビの最新情報をSNSでチェックしよう!

特集

その他の注目ニュース

  • 関連記事
  • アクセス
    ランキング
  • 新着記事
もぐナビの記事や写真などの著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ニュースをもっとチェック!