【もぐ友】野菜と果物がもっと美味しく食べられる!”あえるだけ”の簡単調味料が登場!

公開日:2015/3/17更新日:2016/9/9

みなさんは、毎日十分な野菜と果物を摂れていますか?
1日の野菜の摂取基準は350g、果物は200gとされているそうです!

でも、味が単調になってしまったり、作るのがめんどうだったりして、なかなか難しいですよね・・・。

そんなあなたに朗報!
簡単調理で野菜や果物が美味しく食べられる調味料がもぐ友に登場です!

1あえるだけ、まぜるだけで簡単調理!

[Ads]

今回お試しできるのは、野菜を使った居酒屋・バル風のおつまみが作れる「つまベジ」と、おうちスムージーがもっと美味しく作れる「糀Smoothieの素」。

使い方は・・・あえるだけ!まぜるだけ!
“アンチョビ”という言葉に弱い筆者が、早速試してみました!

2使いたいときにだけ使える個袋入り!

まずは、「つまベジ」の2品から作ってみることに。(待ってて、アンチョビ・・・)

3まずは野菜を切る!

キャベツは、そのままでもOKですが、軽くレンジでチンすると甘みが増します!
玉ねぎは、辛みが気になる人は水でさらすとよいそう。

4あとはあえるだけ!個袋だから、計量する必要もナシ♪

あっという間に、ヘルシー野菜おつまみが完成!

5“アンチョビ”、う・まーい♪

玉ねぎの梅ポン酢和えには、かいわれ大根とかつお節をトッピング。
味付けが濃い目なので、お酒が進みそう~。個人的には、日本酒が合いそうな味付けだと感じました!
野菜の量は、お好みで調節してもいいかも。おつまみだけでなく、献立の一品としても使えそうです!

つづいては、「糀Smoothieの素」を使ってスムージーづくりです♪

6砂糖は不使用。糀の甘さがいつものスムージーをもっとおいしくしてくれる!

今回は、袋の裏面にレシピが掲載されていた、バナナと人参のスムージーを作ります!

7ミキサーのスイッチを入れる前に、“糀”というまじないを。

人参、バナナ、既定の水をミキサーに入れ「糀Smoothieの素」を一袋注入。
そして…、スイッチオン!!

8糀さん、ありがとう!

人参の臭みを全く感じさせない、優しい甘さのスムージーが完成!
これは、ほかにもいろいろな野菜や果物で試してみたくなりました。

今回のもぐ友には、スムージーのレシピカードも付いてきます!
レパートリー満載♪お好みの野菜や果物で、作ってみてくださいね。

「つまベジ」と「糀Smoothieの素」をつかって、野菜や果物を簡単に、もっと美味しくいただいちゃいましょう!
今回は、飲む点滴といわれる甘酒もアソートされているので、ぜひお試しを♪

●【増量】手づくりおつまみのタレ&糀スムージーセット!のお申し込みはこちら!




メーカー:
ライター:もぐナビ編集部

もぐナビの最新情報をSNSでチェックしよう!

特集

その他の注目ニュース

  • 関連記事
  • アクセス
    ランキング
  • 新着記事
もぐナビの記事や写真などの著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ニュースをもっとチェック!