祝50周年!「ココナッツサブレ」と期間限定の「トリプルナッツ」食べくらべ

公開日:2015/3/26更新日:2016/9/9

日清シスコ「ココナッツサブレ」は今年で発売50周年! おめでとうございます!!

try-eat_19899-10

[Ads]

トリプルナッツとココナッツサブレ

今回は、50周年を記念して発売されたココナッツサブレシリーズ「 トリプルナッツ」と定番の「ココナッツサブレ」を食べくらべてみます。最後におまけもありますよ♪

さて、試食の前にクイズです。
ココナッツサブレの「ココ」と、「サブレ」の由来を知っていますか?

try-eat_19899-9

「ココ」はポルトガル語の「quoquo」から来ていて、猿の顔という意味だそうです。ココナッツの実に空いている3つの穴が顔のように見えますよね。「ココ(猿の顔)のナッツ」ということなんです。

try-eat_19899-8

「サブレ」は、フランス語で「砂をまいた」という意味で、そのためザクザクとした食感のビスケットを「サブレ」と呼んでいるそうですよ。

「ココナッツサブレ」の面白いお話は「ココナッツサブレ スペシャルコンテンツ」で紹介されています(^-^)/

それでは、「ココナッツサブレ」をオープン!

try-eat_19899-list.jpg-1.jpg

まずは「ココナッツサブレ」から

歯ごたえはもちろんサクサクです。使用しているのはショートニングですが、バター風味がしっかり表現されていていい香り。もちろん、ココナッツの香りもバッチリ!

シンプルなのに深い味わい…さすがロングセラー商品ですね。老若男女に愛される味だと思います。

つぎは「トリプルナッツ」をオープン!

try-eat_19899-11

続いて、新人の「トリプルナッツ」

try-eat_19899-3.jpgブルターニュ産発酵バターと、ロレーヌ産岩塩も使用

サブレの名を冠するだけあって、材料もフランス仕様でオシャレですね。
では、いただきます!

try-eat_19899-3.jpg

シュガーコート多め〜

シュガーコートの量が「ココナッツサブレ」より多いせいか、サクサクではなくザクザクします。
バターの香りをしっかり感じる、深みのある味わい。岩塩とシュガーの甘じょっぱさが、後を引く!

ココナッツ、アーモンド、マカダミアナッツ、3類の香ばしさが発酵バターと混ざり合って、焼きたてビスケットのような感覚が楽しめますよ。

おまけ♪

ココナッツサブレシリーズの「バターサブレ」も食べちゃいました( ´ ▽ ` )ノ

try-eat_19899-4.jpg

「バターサブレ」にはもちろんバターを使用

ブルターニュ産バター使用の「トリプルナッツ」との違いはどうでしょう?

では、いただきます!

try-eat_19899-5.jpg

こっちもシュガーコート多め♪

「トリプルナッツ」よりも深みは劣るものの、バターの香りは最も強く感じます。他2つに対してひかえめの甘さと、たっぷりバターの存在が手作り感のある味を表現しています。

3つのサブレはそれぞれ違って、どれも美味しかったです。
長年愛されている商品ってやっぱりすごいですね( ´ ▽ ` )ノ

try-eat_19899-6.jpg

良かったらみなさんもぜひ、食べくらべを楽しんでみてください♪



メーカー:
ライター:ミツコ

「美味しそう、食べたい!」「何それ試してみたい!」を 発見してしまったら、時間構わずコンビニを覗きに行くことが しばしば…の埼玉在住♀です。 興味を持ってもらえる商品の紹介ができるように頑張ります♪

もぐナビの最新情報をSNSでチェックしよう!

特集

おすすめ情報
【PR】

その他の注目ニュース

  • 関連記事
  • アクセス
    ランキング
  • 新着記事
もぐナビの記事や写真などの著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ニュースをもっとチェック!