秋が美味しいなす! 定番レシピからアレンジレシピまで5つご紹介

公開日:2019/11/2

 

秋のなすは、夏のなすよりもアミノ酸などのうまみ成分がたっぷり。さらに、抗酸化作用のある成分や眼精疲労をサポートするアントシアニンも含まれています。この美味しい時期にぜひたくさんのなす料理にチャレンジしてみてください。今回はなすをさらに美味しく頂くレシピ5選!

 

なすとハーブのマリネ

作り方のポイント

ハーブが香るなすのマリネ。なすを少量の油で揚げ焼きにしてからマリネ液へ浸します。ハーブはなすが冷めてから加えるのがポイント。

<材料> 分量:4人分 調理時間:20分
なす(くし形) 3~4本
酢 大さじ4
砂糖 大さじ3
塩 小さじ1
オリーブ油 大さじ2
イタリアンパセリ(刻む) ひとつかみ
焼き油 少量

⇒詳しい作り方はコチラ  料理教室ポータルサイト「クスパ」

おすすめの材料

フルーティーな美味しさが特長のオリーブオイル。

 

ナスのフラン パリ15区風

作り方のポイント

なすに味噌を塗ってから、卵液を流し込みチーズを乗せてオーブンで焼き上げます。卵は泡立てずに静かに混ぜながらも卵白が均一になるまでしっかり混ぜ合わせるのがポイント。

<材料> 分量:2人分 調理時間:20分
なす 1〜2本
味噌 少々
卵 4ケ
塩 小さじ1/2弱
牛乳 200cc
ドライパセリ(あれば) 小さじ1/2
ピザ用チーズ 大さじ3

⇒詳しい作り方はコチラ  料理教室ポータルサイト「クスパ」

おすすめの材料

グラタンやピザ、トーストにピッタリの加熱用チーズ。

焼きなすのアボカドモッツァレラソース

作り方のポイント

焼きなすに、アボカドとモッツァレラチーズを和えて、塩麹で味付けした前菜。セルクルで抜いたり、グラス盛りにしたりと色々な盛り付けアレンジも楽しめます。

<材料> 分量:4~5人分 調理時間:20分
なす 5本
アボカド(5mm角に切る) 1個
モッツァレラチーズ(5mm角に切る)50g(1/2個)
醤油 大さじ1/2
塩麹 小さじ1
オリーブ油 適量
紅たで、ラディッシュ 適宜

⇒詳しい作り方はコチラ  料理教室ポータルサイト「クスパ」

おすすめの材料

そのままでも、肉や魚の下味にもつかえて便利な塩麹。

 

茄子の胡麻煮

作り方のポイント

1分間素揚げしたなすを特製のタレで煮た定番の味。冷やすことで味がなじみます。お好みで、酢を大さじ1/2足すとさっぱりした味仕上がります。

<材料> 分量:4人分 調理時間:15分
茄子(3㎝の輪切り) 3~4本
揚げ油 適量
だし 150cc
きび砂糖 大さじ1
醤油 大さじ2
みりん 大さじ1
酒 大さじ1
唐辛子 8切れ
胡麻 大さじ1

⇒詳しい作り方はコチラ  料理教室ポータルサイト「クスパ」

おすすめの材料

皮をむいて、ごまの栄養成分を消化吸収しやすくしています。

 

定番料理!茄子の煮浸し

作り方のポイント

好きな方も多いなすの煮びたし。今回は、便利な本格料理だしの八方だしを使って手軽に作れるレシピをご紹介します。酢水にさらすとなすが色よく仕上がります。

<材料> 分量:4人分 調理時間:25分
茄子 2本
八方だし 300㏄
鷹の爪輪切り 1本分
酢 大さじ1
ボールに水を張る1
油 大さじ2

⇒詳しい作り方はコチラ  料理教室ポータルサイト「クスパ」

おすすめの材料

いろいろな料理の味のベースとして使える本格料理だし。

特集ページ

 

 

ライター:もぐナビ編集部
記事へのクチコミをするには
会員登録

もぐナビの最新情報をSNSでチェックしよう!

特集

おすすめ情報
【PR】

その他の注目ニュース

  • 関連記事
  • アクセス
    ランキング
  • 新着記事
もぐナビの記事や写真などの著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ニュースをもっとチェック!