あなたはどっち派? ファミマとセブンのもちもち抹茶ドーナツを食べ比べ!

公開日:2018/6/21更新日:2018/6/25

[Ads]

コンビニで〇ンデリングにそっくりな抹茶のドーナツを発見! 今回はモチモチ系ドーナツを食べ比べてみます!

対象はこちらの2つです。

  • ファミリーマート「モッチリングドーナツ(宇治抹茶チョコ&ホワイトチョコ)」(税込128円)
  • セブン-イレブン「もちもちリング(宇治抹茶使用)」(税込120円)

どちらも宇治抹茶が使用されていますね。ファミリーマートはさらにホワイトチョコもかかっていて甘そうです。早速レポートしていきます!

モッチリングドーナツ(宇治抹茶チョコ&ホワイトチョコ)

まずは、ファミリーマートのドーナツから。セブン-イレブンのドーナツよりもずっしりと重みがあります。

 

カロリーは417キロカロリーです。

開けてみると、ノーマルな生地に抹茶チョコとホワイトチョコのコーティングがされていて、上にたっぷりとホワイトクランチがかかっています。

そして、この形どこかで見たな…と思ったら、以前食レポをさせていただいた「ミルキーリング」にそっくり!

甘党も大満足の味! 不二家「ミルキー」のドーナツが見逃せない!

製造元が山崎パンさんですもんね。ミルキーリングがおいしかったので、わくわくでいただきます!

もっちりした揚げパンのような食感

食べてみると、初め口の中でもちっとしますが、歯切れが割と良く、“もっちり”というよりも、“もちっ”とライトな弾力感で、パクパク食べれちゃいます。

ホワイトチョコの甘さと、揚げパンのようなお砂糖かしみた少しオイリーな甘さの生地が口の中で合わさって、そのどこか懐かしい甘さがたまらないです!

抹茶風味はほんのりと感じる程度だったので、抹茶のスイーツが食べたい! というときよりも甘いものが食べたい! というときにオススメしたいです。

カロリーが高そうとわかっているけど、たまに求めちゃう味。そんな味わいがここにあります(笑)。

朝の糖分チャージにぴったり!

ドーナツというよりも菓子パンのようにボリュームたっぷりなので、満足感がかなりありました。

テスト前や今日は頭使うぞ~っといった日の糖分チャージに最適だと思います!

  • 抹茶度:★★(1.5)
  • 甘さ:★★★★★(4.5)
  • ボリューム:★★★★★(4.5)
  • もちもち度:★★★(3)

もちもちリング(宇治抹茶使用)

次はセブン-イレブンのドーナツです。こちら抹茶の味が落ちないように、パッケージは遮光フィルムを使用しているんですって!

カロリーは246キロカロリーです。ファミマより随分低めですね。

こちらまず、パッケージを開けると抹茶の香りがふわ~っと漂いました! この香りからもう美味しい!

ドーナツ生地に抹茶チョココーティングとファミマに比べたらシンプルです。

名前の通りもちもち

断面はこのような感じです。ファミマに比べるときめ細かいですね。そしてなんと、中の生地も抹茶の生地でした! 香りといい、生地といい期待が最高潮です(笑)。

食べてみると名前の通りもちもちと弾力があり、口の中で“もっちり”とまとまっていく感じです。

もちもち好きも満足できるもっちり感だと思いますよ!

そして、そのもちもち食感と共に、噛めば噛むほど抹茶の渋みが口いっぱいに広がります!!
抹茶チョココーティングも甘すぎず、抹茶の味をしっかりと味わえますね。

ホットドリンクと一緒に食べたい

落ち着いた抹茶の味わいで、温かいコーヒーやカフェラテなどとホッと一息したいときに食べたいと思いました。

そして、なんといってももちもち感がたまらない一品でした♪

  • 抹茶度:★★★★(4)
  • 甘さ:★★★(3)
  • ボリューム:★★★(3)
  • もちもち感:★★★★(4.5)

あなたはどっち派?

ボリューム満点のファミマ、もっちもちのセブン、、、あなたはどっちが食べてみたくなりましたか?

気分に合わせて選ぶのもいいかもしれませんね☆

ライター:あーちゃん

新商品の魅力にひかれ、食べ続けて早5年。特にアイスクリームを愛して止まない女のこです。コーヒーとスイーツを食べてるときが最高に幸せ♪

もぐナビの最新情報をSNSでチェックしよう!

特集

おすすめ情報
【PR】

その他の注目ニュース

  • 関連記事
  • アクセス
    ランキング
  • 新着記事
もぐナビの記事や写真などの著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ニュースをもっとチェック!